1. ホーム
  2. ≫ビデオカメラデータ復旧完了後の扱いについて

ビデオカメラデータ復旧完了後の扱いについて

ビデオカメラが届いたら

箱を開けて中身を確認してください
復旧品をお客様の手元に届いてから7日間、弊社で復旧データを保管しています。
そのため質問や光ディスクの再発行も含め7日を過ぎと対応できなくなってしまいます。

またクレーム等の受付を7日までとしています。延長を行っておりません。
急がせてしまいますが、到着してから7日以内に中身の確認をお願いします。

光ディスクをチェックしてください

光ディスクをコピーしてください
復旧品が届いたら必ず光ディスク(ブルーレイまたはDVD)のデータ確認をして下さい。
到着から7日以内までデータを保存していますので再発行や問い合わせの確認が出来ます。7日を過ぎてしまうと規約に有るとおり一切対応できませんのでご了承下さい。

また光ディスクにも寿命が有りますので、ハードディスクなどにコピーしてください。

有料オプション内容を確認下さい

光ディスクを再生して確認
有料オプションの家庭用プレイヤーで再生できるように選ばれた方も、データ以外にビデオ用ず光ディスクの再生を行ってください。

またハードディスクやUSBメモリーに復旧データのコピーを希望された方もファイルの確認をお願いします。
再発行は7日以内に連絡を頂かないとデータを消してしまいますのでご注意ください。

p5-kieru

何度もしつこく7日間しかデータの保存を行っていないと書いてますとおり、保存期間が7日です。
これ以降はクレームの対応も出来ませんし、再発行の対応も出来ませんので、必ず上記のように復旧品の確認を行ってください。

またビデオカメラが戻ってから調子が悪いような気がするとか、1か月後に壊れたと言う方もいらっしゃいますが、利用規約に有るとおり自然故障や運送事故には対応しません。データ以外のクレームには対応できません。

また光ディスクの保証は規約に有るとおり行っていません。
1年経ってから見えなくなったと言われても対応できません。必ずコピーを行ってください。